Wednesday, May 21, 2008

バレエ レッスン用スカート

長女がバレエのレッスンを始めることになり、レオタードや小物を探していました。
バレエ用品専門店が近くにないので、知り合いにどこで買ったら良いか聞いたところ、子供用靴店にあるとのこと。
靴屋さんにバレエ用品とは意外な組み合わせでしたが、確かにありました。
モールに入っている靴屋さんにて、Mondorというメーカーのレオタード、タイツ、バレエシューズをまとめて買ったのですが、結構なお値段になりました。
そして、そのお店で見つけたレッスン用のフレアスカート。
薄い素材で可愛いのですが、スカートだけで40ドルほど。
 
確かこんな感じのデザイン。

迷いましたが、とりあえずその日は買うのをやめました。
似たような物が自分で作れるかな、と思って。
もし作れなかったら、後日買いに行けばいいだけの話なので。

全円(今回は更に全円を2枚合わせました)のミニフレアスカートを作ればいいだけなので、そんなに難しくもなさそう。
生地屋さんに材料を買いに行き、ちょうど良いピンクのクレープ生地をゲットしました。
ウエスト部分はピンクのニット生地。

そして、完成品はコチラ。
 
くるっと回るとスカートがフンワリ舞って、娘も嬉しそう。

 
お腹出てますが。

 
気に入ってバレエ以外の日にも普段着として着たことも。 

その後、レオタードやシューズなどのバレエ用品は、Walmartや普通の子供服店でも売っているということが分かりました。
シーズンにもよりますが、チュチュやスカート付きのレオタードなどデザインも豊富に揃っていました。
靴屋さんで買った商品に比べると、かな〜り安価。
ダンススクールによっては、ユニフォームを指定されることもありますが、4歳児ビギナーには安物でも十分だったかも。
わざわざ生地からスカートを作った自分がバカらしく、日頃の調査不足を深く反省したのでした。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...