Tuesday, May 20, 2008

ソーイング(はじめに)

蛙の子は蛙といいますが、私の母の多趣味病、私にも移りつつあります。

母は私が小さい頃から洋服を作ってくれていました。
お店が開けるのでは?というくらい布や洋裁道具も揃っていました。
何十色もずらっと並ぶミシン糸や刺繍糸、ボビン、カラフルで色んな形の先が付いた待針、ボタン、ゴム、数種類のハサミ・・・子供の頃、母の洋裁箱や洋裁道具でよく遊んでいた気がします(今考えると危ない遊びです)。

ミシンで何かを作っている母を見ながら、私も自然とミシンで何かを作ることが身に付いていました。

洋裁はきちんと習ったことがないので、本当に自己流なのですが、手抜きあり省略ありの洋裁で、「何かを作ること」を楽しんでいます。
子供が生まれてからは、子供服、お遊びドレス、ハロウィン衣装、小物などがほとんどですが、少しずつご紹介していきたいと思います。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...