Monday, February 23, 2009

オーガニックワイルドライスを初めて

よく行くスーパーのナチュラル品コーナーにて、オーガニックのワイルドライスを発見しました。
量も1キロ以下と小さい袋だったので、失敗しても無駄がないと思って、買ってみました。

 
こちら、ブラウンライス(玄米)とワイルドライス(マコモ)のブレンドと書いてあります。

ワイルドライスは、北米では古くから栽培されており、食べ易く栄養価の高い穀物です。
アミノ酸、繊維、ミネラルに富み、脂質が低く、グルテンを含みません。
お米は調理してもパラパラしていて、噛み応えのある堅さがあります。


通常は塩、バター少々、お好みでハーブなどを一緒にいれてお鍋で炊くようです。
私は面倒なので炊飯器で。

  
今日の夕食、ビーフストロガノスとワイルドライス、ヤム(オレンジ色のお芋)チップス添え

お味の方は・・・
白米にない独特な噛み応えがあり、美味しい食感です。
以前他のブランドで食べたものと似ていますが、味がない・・・。
もう少しお塩とバターが必要だったかも。

パラパラしたお米なので、ビーフストロガノスより、もっと汁気の多いメイン料理の方が合うかな?
野菜スープに入れてもいいかもしれません。
 

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...