Friday, July 3, 2009

キッズ浴衣

ある日、布屋さんで見つけた可愛い生地。
コットン100%で、エンボス加工が子供用浴衣によく使われるサッカー(リップル)生地に似ています。
娘達二人に浴衣を作りたいと思っていたので、即買ってしまいました。
セール中で1メートル5ドル切ってました!これなら失敗しても自分を許せる・・・。
薄手で汗の吸収性も良さそうだし、着心地も良さそう?

浴衣作りは初の試み。
和裁もしたことないけれど、高校の家庭科で晒木綿で作った赤ちゃんの長肌着なら習った覚えがあります。
作り方は全く記憶になく、肌着もとうの昔に捨ててしまったようですが。
先生の指示を聞いておらず、家庭科の成績は良くなかったような・・・笑。
でも浴衣はほとんど直線だし、どうにかなるかな〜と楽観的にプロジェクト開始。

お友達から既製の子供用浴衣をお借りして、デザインをそっくりそのまま戴きました。
その子供用浴衣、一見普通の浴衣ですが、実はツーピース浴衣だったのです!
肩からおはしょりの裾(帯の下で折って持ち上げるところ)までが上見頃で、その中はノースリーブのサマードレス!
子供は激しく遊んで動くので、本格的な浴衣だと、すぐはだけてしまうけれど、ツーピースなら着崩れも然程気になりません。
見本の子供浴衣を見ながら、だーっと適当に作ってみました。

こちら、浴衣のトップス部分。
丈が異なるだけで、作りは普通の浴衣とほとんど同じ(だと思う)。

こちら、浴衣の中のサマードレス。
 
二人とも花柄を気に入ってくれました。

こちら、中のサマードレス。
胸元はシャーリング。
ショルダーストラップは共布でギャザーゴムにしました。

長女(5歳)の浴衣。
丈は短めにして、ふくらはぎ辺りまでの長さにしました。
下のワンピースをサマードレスとして着るとき、子供のマキシ丈ワンピは個人的にあまり好きではないので。
でも浴衣として着るには短すぎたかな。
袖もやや短すぎたのと、首周りが少々キツかったかな〜。
適当にやるとこのような失敗があります。
 
続いて、次女の浴衣。
次女の浴衣の方を先に作りましたが、作成途中で試着しながら細かく採寸してたので、こちらの方が全体的にうまく行ったかも。

ジャストサイズで作ってしまったので、来年着られないのが残念。。。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...