Saturday, April 10, 2010

春の終わりに編み物熱・・・

春も終わりに近づいた頃、Anthropologyというセレクトショップでニットのヘッドバンドを見かけました。
実物をよく見ると単純なつくりだったので、自分で編めるかも?作ってみよう!と思い立ちました。
19 Clock Tower Road
Toronto, ON M3C 031
(416)449-6666 
 
こんな感じのデザイン。アクリル糸でした。
お店で見かけたのはモチーフもバンド部分も、もう少しシンプルな編み方だったと思いますが、同じ写真が見つからなかった・・・。

ちょうどその頃、アメリカのオーディション歌番組、American Idolで、参加者のSiobhan Magnus(ショバーン・マグナス)さんがピンクモヘアのヘッドバンドをつけて出演していました。こちらは同じくAnthropologyのヘッドバンド。
Siobhanがつけていたものと似ています。

「色はともかく、こういうデザインのヘッドバンドが欲しいな〜」
「どこのお店のかしら」
「あのお花の部分はどうやって編むのかな〜」
「カメラ、もう少し右肩からズームして!」
と、暫しの間テレビにかじりついていました。
なお、放映時のヘッドバンドの写真はPBF Collectionさんのブログに掲載されています。


早速ヘッドバンドのデザインを、自分のあやふやな記憶を頼りに試作。
バンド部分は棒針編み、モチーフ部分はかぎ針編み。
糸が太すぎたのか、モチーフ部分がかなり重くなってしまいました。
どう見てもモチーフがちが〜う。
季節的に使用しないままクローゼット行きとなってしまいました。

その後も暫し私のニッティングフィーバーは続き、夏にも使えそうなコットン糸を買ってきて、春夏用のお花モチーフがついたヘアアクセサリーを作ろうと思い立ちました。
これは全てかぎ針編み。お花のモチーフデザインは適当です。

完成品、自分では可愛い〜!と気に入ったのですけれど、長女は全く興味無し。
次女は暫く気に入ってつけてくれていたかな。
仕方なく、私が洗顔時に使っています。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...