Tuesday, July 6, 2010

計量の無いレシピ ライスクリスピースクエア

一日が過ぎるのはあっという間で、気づけば子供のおやつタイム。
でも適当なおやつのストックが何も無くて、クッキー、ワッフル、ケーキ、パンは作るのに時間がかかるし、どうしよう・・・というときに、よく登場するスナックです。
ヘルシーかどうかは別として、子供たちは大好きです。
甘すぎるのが欠点ですが、私もお腹が相当空いているときに食べると、美味しいと思ってしまいます。

ライスクリスピーのメーカーからライスクリスピースクエアという商品が出ています。
食感は抜群ですが、甘すぎる、ちょっと油っぽい?気がする、バニラの香りがきつい、という理由から、私はあまり好んで買いません。
でも個別パッケージなので車やバッグに数個忍ばせておけば、外出中の子供のおやつに最適です。

<材料>
*ライスクリスピー
*ミニチュアマシュマロ(ミニチュアがなければ普通サイズでも大丈夫。ライスクリスピーの1/4くらいの量)
*バター(マシュマロ全体に薄くからまる量)
*お好みでレーズンやナッツなど
マシュマロの量が多いと、甘く出来上がりはベッタリサックリの食感に。
マシュマロの量が少ないと、多少甘さを抑え、サクサクの食感になります。

 朝のシリアルとして食卓に登場するライスクリスピー。
お菓子作りやお料理にも使えます。

<作り方>
1. 作る量に合った大きさのフライパン(作っている途中こぼれないように大きめを)にバターを溶かす

2. マシュマロを入れ、バターをマシュマロ全体にからめる

3. マシュマロが大きく膨らみ、ネバネバしてくるまでよく混ぜ、火を止める

4.  3.にライスクリスピー、好みのトッピングを入れ、素早く混ぜる
 

5.  マシュマロが納豆のように糸をひいてのび、ライスクリスピーにまんべんなくからまったら、温かいうちにバットなど平らな入れ物取り出す

 

6. ラップを上に敷いて、手の平で押し込み、平らにする
 

7. 常温で冷まし(急ぐ場合は冷蔵庫で冷まし)、固まったら包丁で適当な大きさにカット
 

今回はレーズン入りとプレーンのハーフ&ハーフにしました。
形はスクエアに限らず、丸めてボールのようにしてもいいと思います。
 

今日のはナッツも入っていないし、袋に詰めて学校のスナックにしようと思います。

糖分控えめで原料安心のマシュマロが見つかればいいな〜と思います。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...