Wednesday, September 29, 2010

計量の無いレシピ エナジーバー

長女の現地小学校では給食がないので、毎日お弁当を持って行きます。
お弁当の他に、飲み物、休憩時間のスナックも持参します。

学校では朝10時頃スナックタイムが設けられ、登校からランチタイムまでの中間に、勉強に集中するための腹ごしらえ時間があります。

学校によっては、持ってきて良いもの、悪いものが細かくリストアップされているところもあるようです。

以前、学校からの食事指導の書類を読んでビックリしたがことがありました。

奨励食品リストには、栄養価のあるヘルシースナックとして
*フルーツ
*野菜スティック
*チーズ
*クラッカー
*ヨーグルト
などが挙げられ、フムフムと読んでいたのですが、
「枝豆(edamameという表記でした)」とあり、へぇ〜、スナックに枝豆を持っていくなんて、うちの子だけかと思いましたが、一般的なスナックなのね〜と嬉しくなりました 。

そして、リスト最後の方に、
「ポップコーン」。

一瞬目が点になりました。
 ポップコーンは、栄養のある食べ物なのですね??
一応、野菜であるトウモロコシの種から出来ているから?
市販の電子レンジで作る物は塩分、油分、味付けに使われている化学調味料など、あまりヘルシーとは思えませんが、未加工のポップコーンの種を自分でポップさせて味付ける分にはいいのかもしれません。

当然のことながら、お菓子(飴、チョコレート、ケーキ、クッキー類)はヘルシースナックとして奨励されていません。
また、深刻なナッツアレルギーの生徒が多く存在するので、校内にはナッツを含む食品の持ち込みは一切禁止されています。


長女は大抵、フルーツ、ドライフルーツ、野菜スティック、クラッカー、チーズ、マフィンなど、数種類組み合わせて持って行きます。

今日はスナック用にエナジーバーを作ってみました。
市販の物を食べてみて、ふと自分でも作れるのでは?と思い、チャレンジです。

<材料>
*マシュマロ(ミニサイズが扱い易い)
*バター
*ブランフレーク、コーンフレークなど(袋に入れてフレークを砕いておく)
*お好みでドライフルーツ、パンプキンシード、チョコチップ、ナッツなど

マシュマロはコーンフレークなどの全体固形材料の1/3〜1/4位の量。
バターは溶けたとき、マシュマロ全部に絡むくらいの量。
お好みで調整してください。

今日はこちらをハーフ&ハーフで使いました。


今日のトッピングはカレンズ(小粒レーズン)とホワイトチョコチップ

<必要な物>
*耐熱容器
*ラップ
*まな板
*耐熱容器より一回り小さいサイズのバットかまな板(あれば)

<作り方>
*フライパンで作る方法(フライパンの方が作りやすい)は、一番最後にあります。

1.  耐熱容器にマシュマロを適当に並べ、バターを少量置く
 

2. 電子レンジで加熱し、バターとマシュマロが溶けたところで、素早くかき混ぜる
電子レンジにより加熱時間は変わりますが、加熱時間が長すぎるとあっという間にこげてしまうので、最初は短めで試してください。
 
バターが溶け、マシュマロが膨らみ始めたところでOK

3. 細かく砕いたコーンフレーク、トッピングを入れて素早く混ぜる
 
溶けたマシュマロがネバネバして、つなぎとなります。

4. ラップを置いて、上からぎゅっと押し付け平らにする。隙間の無いようにがポイント
 
小さいバットなどで上から押し付けると一度に平らになります。

5. 常温で冷まして固め、冷めたら耐熱容器から取り出し、包丁でカット
 

 
形は何でもいいのですが、「エナジーバー」のつもりで細長くしました。
 
クッキングシートが味気ないですが、一つずつ包んで出来上がり!
そのままランチバッグに入れます。

マシュマロの量が多いとチューイーな食感に。
逆にマシュマロの量が少なくてバターが多いと、カリッとした歯触りで、風味が増します。
私も長女も甘すぎるのが嫌いなので、マシュマロはつなぎとして必要最低限の量にしています。

溶けたマシュマロにコーンフレークを少しずつ混ぜながら、好みの固さになるまで徐々に足していくと失敗がありません。

<フライパンで作る場合>
1. フライパンにバターを置き、弱火〜中火で溶かす

2. マシュマロを加えて、全体にバターを絡めながらマシュマロが膨張し、原型を崩すまで加熱する

3. 弱火にして、フライパンに砕いたコーンフレークなど固形材料を加えて、手早く混ぜ合わせる
チョコチップを入れる場合は、火を止めてスピーディーに。
もし途中で固くなってしまったら、フライパンに戻して弱火で加熱すると、再成形可能です。

4. 全体に混ざったら上記工程 5. へ

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...