Sunday, November 15, 2009

薔薇のクリスマスオーナメント

一年で一番忙しく、楽しいシーズンも間近に迫りました。
11月中旬を過ぎるとクリスマスツリーをルーフに積んで走っている車を見かけます。
我が家のツリーはイルミネーション付きのフェイクツリーではありますが、ツリーを箱から出して、子供たちと一緒に様々なオーナメントを飾るのはとても楽しいひとときです。
今はとても無理だけれど、子供たちが大きくなったら、いつか薔薇を大量に作って、薔薇だけのオーナメントでクリスマスツリーを飾れたらいいな〜。

今回のレッスン企画は「薔薇のクリスマスオーナメント」です。

クレイクラフトのお花作りでは基礎の基礎となる薔薇、初めての方でも簡単に形にしやすいけれど、実は奥の深いお花。

アレンジに入れるお花の一つとして使うのではなく、オーナメントやコサージュのように一輪ものの作品は、できれば綺麗な形の薔薇を使いたいもの。
そう思うと、納得のいく花びら、花の組み立てをするのに、いつもより時間がかかります。

 
クリスマスツリーに飾るのであれば、背景の緑に映える色がいいかな?と思い、ドラマチックに白と赤にしてみました。
リボンと葉も添えています。
 
このままピンをつければコサージュにも代用できそうですね。

クレイは乾くと紙のように軽量になるので、オーナメントには最適。
陶器製のオーナメントだと、落としたときに壊れたり、重さで枝がしなることもありますが、 クレイのオーナメントなら、そう簡単には壊れないし、ツリーの枝もビクともしません。


今回はうっかりレッスン中の撮影を忘れていました。汗
クレイフラワーは初めてという方ばかりでしたが、みなさまと〜ってもお上手でした。
 
豪華な薔薇が咲きました!
 
葉っぱの使い方、置き方にそれぞれ個性が出て、みなさまのセンスが光った作品ができあがりました。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...