Wednesday, January 26, 2011

ある日の夕食 力うどん

今日は車がレギュラーメンテナンスのため、一日中家にいました。
朝一のピックアップだったので、お昼には戻ってきて、午後は外出できると思っていたのですが、戻ってきたのは4時過ぎでした。

買い物に行けなかったので、冷蔵庫の残り物で夕食を考えなければなりません。
こういうのが一番苦手だったりして。
冷蔵庫にある残りの食材で適当にメニューを考えて、ささっと作ってしまう人は本当に尊敬しちゃいます。

今日は先日作ったお餅を入れて力うどんを作ることにしました。
まずはホームベーカリーでおうどん作りからスタート!
 
材料を入れて15分で捏ね上がり。
 
捏ね終わった生地は2、3時間常温で寝かせます。

 
めん棒で薄く伸ばして、包丁で切ります。
今回は太麺にしたかったのでやや幅広に切りました。

 
1回に3、4人前作れますが、今日は大人は別メニューだったので、余りの麺は打ち粉をして冷凍庫へ。

 
力うどんの出来上がり〜。
手作りうどんの材料は、小麦粉、水、塩のみ。
コシというよりは、お団子が麺状になったような、噛みごたえのある麺です。
讃岐うどんのような粘弾性とコシが共存するような麺ではありませんが、市販品にあるような薬っぽい匂いがなく、塩分控えめに作れるので満足です。


No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...