Monday, July 25, 2011

バースデーケーキ 2011

今年の娘達のバースデーは、家を売りに出すタイミングと重なり、大したホームパーティもできませんでした。

次女りんこは、家の閲覧会真っ最中。
家では何も出来なかったので、レストランでお食事となりました。
そして、通っている保育園で誕生日のお祝いをして頂きました。
保育園では、おやつタイムにみんなでケーキを食べ、お祝いする時間を特別に設けてくださるのです。
同じクラスに、りんこと同じ誕生日のお友達がいたので、そのママと相談して、お友達のママはクッキー、私はカップケーキを作ることに。

私のカップケーキは普通のプレーンなバニラカップケーキだったのですが、お友達ママが作ってくださったクッキーの飾りがと〜ってもラヴリ〜!!
 
お友達ママKさんによる手作りのいちごちゃんクッキーがカップケーキに乗っています。
アイシングもトッピングも凝っていて、子供達に大好評!
Kさん、ありがとう〜〜!
長女ちゃんこの誕生日は、なんと引っ越し前日でした。
こんな日に引っ越しを予約してしまった夫のセンスを疑い責めたことは言うまでもありません。
バースデーパーティは絶対無理だと思っていたのですが、学校の友達とも会えなくなるし、パーティをやって欲しいと娘にせがまれました。
引っ越し準備で猫の手も借りたいくらい大忙しの自分の首を、更にキュッっと締めつつ、引っ越し3日前に急遽小さなパーティを開きました。

引っ越し準備は毎日かわるがわる友人達に助けられ(大感謝!!)、大詰め。
ケーキ作りの道具も段ボールにパッキングしてしまっていました。

買ってきたカップケーキにせめて飾りだけしようと思い、トッピングチョコを作りました。
溶かした製菓用チョコを絞り出し、アラザンで飾っただけ。

冷凍庫で冷やし固め、、、
ハイヒールに見えるかしら??

 
カップケーキのクリームに差し込むだけ。
うわっ手抜き!
チョコクリームにホワイトチョコのトッピングだったら、もっと可愛かったかも。

今年は台の飾りもないままですが、これでなんとかお祝いできそうです。
 

意外にケーキを食べない子が多いので、ミニカップケーキでちょうど良かったみたい。
でもデザートのチョコフォンデュの方が喜んでくれていたかしら。
写真では見えませんが、HAPPY BIRTHDAYの飾りの土台もハイヒールなのです

例年ほどのデコレーションはしませんでしたが、ダンボールに囲まれた部屋にテーブルセッティングして、本当にささやかなパーティとなりました。
直前の連絡にも関わらず、娘のお友達は全員お祝いに来てくれ、ちゃんこは大満足。

子供って、誕生会の場所やコンセプト、デコレーションや食べ物などは、単純に副要素なだけであり、好きなお友達と一緒に遊んで、ケーキを囲んでお祝いしてもらうだけで、十分嬉しいのですよね。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...