Thursday, October 13, 2011

秋だけれどアジサイ

9月に入ってから冷え込みの厳しい日が続き、あっという間に夏が過ぎ去り、短い秋も終盤?!と思う気候でした。
紅葉も一気に加速し、寒くて暖房をつけた日もありました。
ところが、10月は一転してぽかぽか暖かく、外で気持ちよく過ごせる日がまだあります。

そうはいっても、冬は急に訪れるのがトロント。
寒くなりすぎる前に、重い腰を上げて、庭の冬支度を始めました。
花壇のお花を処分したり、落ち葉を集めたり、プラントをカットしたり。
我が家の裏庭には夏の間ずっとお花を咲かせてくれるアジサイがあります。

剪定して処分しようと思ったのに、ここ数日の穏やかな気候のせいか、綺麗なお花がまだ咲いています。

ゴミ袋に入れる前に、カットしてアレンジすることにしました。
 
「エンドレス・サマー・ハイドランジー」という名前通り、夏の間ずっと鮮やかに咲き乱れます。
 
アレンジといっても、ただ大きめの間口の花器に生けただけなのだけれど。
お庭の花を無造作に生ける感じが好きです。

家の中に置いて飾るつもりだったけれど、経験上、外で取ったお花には虫が付きもの・・・と、思いとどまりました。

結局外に飾って、窓からウットリ眺めてます。
 
クレイでアジサイを作るには大量の時間を要するけれど、こんな色合いでいつか作りたいな〜と思ってマス。

紅葉を見ながらアジサイも楽しめるなんて、トロントの今年の秋は不思議なお天気です。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...