Thursday, December 22, 2011

クリスマスプレゼントの隠し場所

クリスマス目前となりました。
子供達は毎朝毎晩あと何日でクリスマスか、文字通り指折り数えています。

本来ならば、クリスマス前からツリー下にプレゼントを飾り、25日の朝一斉に開けるところですが・・・。
 我が家のツリー下はスカスカ?!

小さい子供がいる我が家では、ツリー下にプレゼントを置いてしまうとクリスマスまで待ちきれません。
「お預け」と言われても、子供達はラッピングの中身に興味津々。
徐々にプレゼントに擦り寄り、見る→触る→振る→しまいには包装紙をピリッとめくる・・・。

そんなわけで、サンタさんからのプレゼントは、子供達が寝静まった24日の夜、ツリー下に並べます。

毎日少しずつラッピングし、宛名シールを貼り、用意したプレゼントは、毎年隠し場所を変えて保管しています。

過去には、隠し方が甘くて危うく見つかりそうになったり、うまく隠しすぎて自分でもどこに隠したか忘れてしまったり。汗

小さな子供達がいるご家庭でオススメの隠し場所といえば、
*スーツケース、旅行バッグの中(鍵があればバッチリ)
*車のトランク(ラッピングが見えないように、更に大きなバッグに入れる)
*子供が入らなそうな部屋のクローゼットの中
(リネンクローゼットのタオルやシーツの奥、ゲストルームや季節外の洋服が入っているクローゼットなど)
*パントリーの奥(キッチン/トイレットペーパー、ティッシュボックス、缶詰の後ろなど)
*友人や義理両親の家に置かせてもらう


今年は子供達がかくれんぼで入りそうな場所を避け、家の中で選んだ場所は・・・

 
ありきたりですが、クローゼットの中。
 
洋服を掛ければ、瞬時に隠せて便利
この上の棚にも・・・
 
所狭しとプレゼントが並びます
 
洋服をかき分けないと、まず分かりません

私のクリスマスショッピングはあと数点残すのみで、ほぼ90%完了です。
25日の朝、プレゼントを見て喜ぶ子供達の顔を想像しながら、大量のラッピング作業も楽しんでいます♪


ところで、先日ローカル紙を読んでいたら、地元ソーシャルサービスや消防署、カーディーラーショップ、ヘアサロンなど各地で玩具の寄付を募っていました。
 
できるだけ多くの子供達に笑顔でホリデーシーズンを過ごして欲しい、そんな思いは皆同じです。
募金以外の玩具(ラッピングしていない、新品未開封など制限あり)の受付は締め切りがありますが、信頼おける団体を選んで玩具の寄付に行ってみたいと思います。 
 
地元ソーシャルサービスの他、GTA内で大きく活動しているのはこちら。
 
CP24 CHUM Christmas Wish
 
ランキングに参加してみました!
以下のアイコンをクリックして頂くとランキングに投票されるそうです。
クリックして頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...