Monday, December 26, 2011

クリスマスアマリリス

ホリデーシーズンが近づくと、レストランやお店のディスプレイなどでもよく見かけるアマリリス。
球根から長く伸びる太い茎に、百合のような大きな花びらを荘厳華麗に咲かせてくれるのが特徴です。
カラー、カサブランカと並んで大好きなお花の一つです。

毎年我が家ではアマリリスの球根が植えられた室内観賞用鉢を買ってきて、クリスマス時期にお花が咲くのを楽しんでいます。
毎年すごいな〜と感心してしまうのは、観賞用鉢の開花日。
この時期に売っている室内用鉢は、開花時期をちゃんと調整してあるみたい。
ほぼ毎年クリスマス時期にポワ〜ンと数輪開いてくれます♡

咲き終わった後は、球根をきちんと寝かせてあげれば次シーズンもお花を咲かせてくれるらしいのですが、寝かせるタイミングがよく分からず、私はまだ試した事がありません。

こちら、数年前に買ったアマリリスを食い入るように見つめながら(笑)、クレイで作った「クリスマスアマリリス」(別に「クリスマス」でなくてもいいのですが、語呂が面白いので)。
 
紅白欲張り2鉢買って観察しながら作りました

本物のアマリリスのお花を楽しめるのは1〜2週間が限度ですが、クレイのお花なら年中飾って楽しめます。
クリスマスには目立つところに飾ってあげようと思いつつ、場所がまだ定まりません。
  
どんなアレンジにしたいか頭の中にイメージはあるのですが、アレンジに合う花器が見つからず、とりあえずこんな風に直立アレンジで飾っています。
ランキングに参加してみました!
以下のアイコンをクリックして頂くとランキングに投票されるそうです。
クリックして頂けるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...