Monday, June 4, 2012

さざ波トップス

さざ波スカートの布が余ったので、簡単なチューブトップを作ることにしました。

この布を買った当初はトップスを作る予定はなかったのですが、最終的には二人分のスカートとトップスを作ることができました。

では、まずは落書きイメージからご紹介
出来上がりイメージはこんな感じで・・・
長女のリクエストでストラップはホルターネック(またか!)。

今回は簡単な作り方をご紹介します。

<材料>
ストレッチニット(さざ波布)
ストレッチニット(水色見返し用)
(見返しは無くてもOKですが、このさざ波布には別布が必要かも)
ストラップ用リボン(ポリエステル、縫い込み、洗濯可のもの)

ニットの素材や伸縮度にもよりますが、本人の胸回りを計り、縫い代分を加えてちょうど良いサイズに裁断します。
本体上部にギャザーを入れる場合は、出来上がり寸法より幅広に裁断します。

作り方
1. さざ波布(本体上部に少しギャザー入ってます)と見返しを縫い合わせます。
布の伸縮に合わせて、ミシンのスティッチをニット縫いに変えるか、縫うときに布を伸縮される方向に引っ張りながら縫います。
そうすることで、子供が着脱する際、縫い目が破れません。
 
裏からみたところ

このとき、前見頃にはストラップを挟んで縫い合わせます。
 
ストラップは後から縫い付けてもいいのですが、
挟んで縫い合わせた方が見た目スッキリに。
 
見返しとストラップ、本体が縫い合わさったところ

2. 見返しを折り返して、待ち針で留める
 
見返しの縫い代は中に折り込み、ミシンでだ〜っと縫います
 
見返し縫い終わったところ

3. 本体を中表に折り重ね、脇部分を待ち針で留め、ミシンで縫っておしまい
  
本人に試着してもらい、胸回りが大きすぎるようなら、脇を詰めて調整するか、見返しの裏にゴムを通すことも出来ます!
 
ホルターネックはこんな感じの幅広リボンにしました 

 
体からチューブトップがずり落ちなければ(胸回りにゴムを入れないとダメかも)、
こんな風にリボン前結びでも可愛い♡

次女りんこのさざ波上下です♪
 後ろ姿はこんな感じ・・・
写真では綺麗なグラデーションが見えなくて残念
 
長女の上下の方が、おさまりのいい色具合でした
これから暑い日にはとても涼しげな色の上下で、気に入ってます♡
 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...