Monday, June 18, 2012

pinataに挑戦!(土台編)

次女りんこの誕生パーティ用にpinata(ピニャータ)を作ってみることにしました。
 
誕生会のテーマ「ベーカリーパーティ」に
カップケーキのpinata

pinataとは、そもそもメキシコのお祭りで使われる「くす玉」のような物。
お菓子などを詰めた「くす玉」を高いところから吊るし、それを子供達が叩き割って楽しみます。

北米では子供の誕生会によく登場する人気アイテムなので、パーティー専門店やWalmartなどでも簡単に入手出来ますが、私が欲しいデザインと仕掛け(叩き割るのではなく引っ張るタイプ)が見つからなかったので、自分で作ってみることにしました。

作り方は至って簡単。
小麦粉の液が飛び散ることを考え、ランドリールームのシンク内で工作しました。

<土台作りに必要な材料、道具>
*小麦粉
*お水
*不要な紙(3-5cm幅の長いテープ状に切っておくと便利)
*深さのあるお皿
*大きめのゴム風船

<作り方>
1. 風船を希望の大きさに膨らます

2. お皿に小麦粉、お水を1:2の割合で入れ、良くかき混ぜる


見た目は天ぷら液のよう
オーガニックの小麦粉、pinataに使うにはちょっと勿体ない。笑

3. テープ状に切った紙を一枚ずつ上記2.に浸し、

一枚ずつ浸さないと、紙同士くっついてしまいます

 
適当に風船に貼っていく


1重貼り終えたところ


3〜4重ひたすら貼ります

4. 風通しの良いところでよく乾かす(1〜2日)

*ちなみに風船以外の形を作りたい場合は、希望する形と大きさの物があれば、何でも使えそうです。
カップケーキのカップ部分はハロウィンのバケツを利用。

バケツをラップで全面カバーし(乾燥後、剥がしやすくしやすくするため)、上記工程2〜4と同様に作ります。

上下逆さまにしてます。一応黄色っぽい紙を使ってみました

5. カチカチに乾いたら、中の風船を割って取り出し、pinata土台の出来上がり!

飾り編へ続く・・・
 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...