Saturday, July 28, 2012

ワイルドライフと日常 キツツキ騒動編

我が家の庭にキツツキ出現!
どこか遠くで誰かが金槌を打っているのかしらと思ったら、我が家のデッキに小さなキツツキが留っていました。

「可愛い〜♡」と家族揃って窓から長閑に眺めていたのですが・・・。

一心不乱にデッキをつついています。
眺めること15分、あまり執拗に木をつつくので、外に出てみると・・・
  
至る所に大きな穴と傷が!! 
横にも下にも・・・

被害のほどを知り、「可愛い」なんて思えなくなったキツツキ。
 
人間が近づいても警戒心を示さず、ひたすら木(我が家の小屋やデッキ)を突いています。

どうやら木の中にいるハチの幼虫を狙っているらしい。
Carpenter bees(日本語ではクマバチ)という蜂が木にドリルのような穴をあけ、その中に巣をつくるのですが、キツツキは木の中に虫や卵があるのを知っていて、木の周辺を突いて餌を探すそうです。

キツツキ対策、残念ながら効果的な方法はないそう。
光り物、ふくろうのフィギュア、効果音を出すスピーカーなどは、暫くは効き目があっても、自分に害を及ぼさないと判明すると、繰り返しやってくるそうです。

キツツキ訪問の原因となるキツツキの餌、つまりはクマバチやwasps(スズメバチ)の駆除手当てを業者さんにしてもらうことになりました。

最終的に業者さんに頼るまでは、我が家は自然派グッズで蜂対策をしていました。

 
 Natural Wasp Deterrent
ホームセンターなどで約$8(2コ入り)
 
この提灯のようなものを庭中にぶら下げておくと、テリトリーに敏感なスズメバチは他の巣と思い込んで寄りつかなくなるそうです。

我が家の庭にも大量に下げていましたが、効果のほどは・・・気休め程度?
強風と雨で提灯がいつの間にか無くなる始末。


他にも、餌(果汁やお肉)を入れて、蜂を呼び入れる専用容器もあります。
最後の死骸処理は誰が?と思うと、まだ使えずにいるのですが。
 
同じくホームセンターで約$7


小さな子供やペットがいて庭全体にお薬を撒きたくない場合は、気休め程度でも試してみる価値ありです。
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...