Sunday, September 16, 2012

こどもと一緒にオタワへの旅1 観光編

子供達の夏休み最後の週、夫が1週間の休暇を取ったので、オタワとモントリオールへ旅行してきました。

計画性なく突然旅行を決める我が家。
宿だけはおさえて、完全フリープランで旅に出ました。

トロントより東へ約460km離れたオタワへの交通手段は、飛行機、鉄道もありますが、家族旅行なら車で行く人が多いようです。
行き道は休憩なしの運転で、我が家からオタワまで4時間15分でした。

カナダの首都オタワはトロントと同じオンタリオ州内にありますが、お隣ケベック州との境に位置します。

町の中心、議事堂の向かいにあるConfederation Square(コンフェデレーション広場)
第一次世界大戦戦没者記念碑

町を歩いていると、カナダ公用語の英語とフランス語が混ざって耳に入ってくるので、オタワ住人の大半はバイリンガルのようです。羨ましい〜。

石畳で小綺麗なSparks通り

トロントと比べると町の規模はこじんまり。
町中に歴史的建造物と現代建造物が混在し、Parliament Hill(パーラメント・ヒル:連邦政府の議事堂)を中心に徒歩圏内の観光名所が多いので、子連れでも比較的散策しやすいように思います。

我が家も観光名所めぐり。

Parliament Hill
丘(Hill)の上にそびえ立つカナダ連邦政府の議事堂。
111 Wellington Street, Ottawa, ON
 
ウェルカムセンターにてガイド付きツアー(無料)の予約券を受け取り、建物内を見学することが出来る。
敷地内には広い芝生エリアや周辺の記念碑、景色など、建物周辺も楽しめる。
所用時間目安:1時間〜

夏の間はMosaikaによる音と光のショーが毎日開催されていました。
とても素晴らしかったので、毎年開催されればいいなと思います。

The Supreme Court of Canada(最高裁判所)
301 Wellington Street, Ottawa, ON
 
議事堂から西へ歩いて5分弱の距離にひっそり佇む建物
 
カナダの最高裁判所の審理は一般公開されている
 
想像していた裁判所より随分小さい・・・(映画の見過ぎ?)

5月1日〜8月31日は午前9時〜午後5時の間、約30分毎に英仏ガイド付きツアー(無料)有り。
上記以外の見学日程は月〜金で要予約


Rideau Canal(リドー運河)
オタワとキングストンを結ぶ全長200kmを超える運河で、1832年開通当初はアメリカ軍の侵入に備えて作られた。
冬場は世界最長のスケートリンクとなりオタワ市民に親しまれている。
ユネスコ世界遺産にも指定されており、現役運河の中では北米一古い
何カ所にも設置された「ロック(運河の関所?)」は公園の係員により、一つずつ手動で開けられるが、ヨットやボートが3、4隻ずつ通過するのに1時間半はかかるそう。
それでもクルージングに出かける人々絶たず・・・気長でないと出来ないレジャーです。

Rideu Hall
カナダ総督の邸宅

1 Sussex Drive, Ottawa, ON
(613) 993-8200
 オープンハウスとして解放している時間およびガイド付きツアーの時間有り
大きな公園のようなお庭や散歩道も素敵
所要時間目安:30分
見学日時:
5月5日〜6月24日の週末10:00am-4:00pm
6月25日〜9月3日毎日10:00am-4:00pm
9月4日〜10月28日 の週末12:00pm-4:00pm
7、8月は3:00pm-4:30pmの間オープンハウススタイル
上記以外の日程は要予約


Byward market(バイワード市場)
Sussex Dr.と Rideau St.の北東に位置する大きな市場。
中央の露店では朝は早くから新鮮な野菜、果物、卵などの専門店が並び、両脇にはカフェ、ベーカリー、デリショップの他、メープルシロップやアクセサリーショップまで賑やかに並ぶ。

Rideau Centre(リドーセンター)
大きなショッピングモール。
こどもと一緒の家族旅行中はショッピングは一切許されず、泣く泣く今回は素通り。


Cathedral Basilica of Notre Dame(ノートルダム大聖堂)
56 Guigues Ottawa, ON 
 こちらも観光名所の一つですが、時間の関係上行けず、遠くからパチリ。
次回はぜひ行ってみたい! 

博物館編へ続く・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...