Sunday, September 16, 2012

こどもと一緒にオタワへの旅2 博物館編

多種多様な博物館が首都圏に盛り沢山なのも、オタワ見所のひとつ。

今回は子供達に博物館リストの候補を見せて、興味がありそうな場所を選んでもらいました。

選ばれた場所は・・・
Canadian Museum of Civilization(カナダ文明博物館)
所在地: 100 Laurier Street Gatineau, Quebec
オタワから橋を渡ってすぐのGatineau地区(ケベック州内)にあります。
入場料:大人18ドル、子供12ドル 駐車場代別
特別展示:マヤ文明
所要時間(目安):半日以上〜一日
パンフレットに各展示の閲覧所要時間が書いてありますが、じっくり全部見たい方は丸一日必要かも。
趣向凝らした人類文化史の展示やセットはどれも質が高く、博物館にいることを忘れて各時代へタイムスリップできる。

同じ館内にあるChildren museumは、文字通り子供のために作られた博物館。
ここだけでも1時間以上は遊べるので、お子様連れにはオススメ!
 
夢のある小さな世界博覧会といったところ。

博物館の外には日本庭園もあり、晴天の日はオタワ方面の景観も素晴らしい。


Canadian Museum of Nature(カナダ自然博物館)
所在地: 240 McLeod Street, Ottawa, Ontario
入場料:大人18ドル、子供14ドル(特別展示入場料含む) 駐車場代別
特別展示:クジラ 本物の骨格は恐竜に負けず劣らずの迫力!
所要時間(目安):半日

鳥類、ほ乳類、魚類、昆虫類、恐竜、化石などが、各階に剝製、骨格、標本、映像、サウンドにより展示され、見て、聞いて、触れて、楽しむことができる。
動物好きには面白い博物館。
各階には子供も楽しめるコーナーが用意。

Currency Museum - Bank of Canada (貨幣博物館 カナダ銀行)
所在地: 245 Sparks Street, Ottawa, Ontario
入場料:無料
所要時間(目安):1〜1.5時間

入口は狭いけれど、意外に奥行きのある博物館。
お金の歴史を古代から現代まで時系列で展示されている。
実物の貨幣や説明文はかなり充実しており興味深い。
子供が楽しめるクラフトやゲームコーナーもあり、大人が展示を楽しんでいる間、子供達も飽きずに遊んでいました。

食事編へ続く・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...