Tuesday, January 15, 2013

自然系食料品店ツアー in Oakville 1

トロントダウンタウンから車で約30分、南西に位置する小さな街、Oakville。
引っ越してきて一年以上が経過し、「何処で何を買うか」は定まってきました。

普段の食料品をはじめ、特にワークショップの仕事が入ると足繁く通う食料品店があります。
今日はOakville周辺の自然系食料品店をご紹介します!
撮影許可を伺うのが面倒だったので、外からの撮影のみです。


Whole Foods Market Oakville店
テキサス州出身、大型フランチャイズ自然食料品店でおなじみのWhole Foods Marketは、トロントダウンタウン、隣町Mississaugaなどカナダ国内にも店舗を着々と拡大しています。
 
301 Cornwall Rd
Oakville  Ontario  L6J 7Z5
Regular hours: Mon to Fri 8am to 10pm, Sat 8am to 9pm & Sun 8am to 8pm
P: 905.849.8400 

オーガニック食品や自然系食料品を求めるならば、このお店に無い物は無いというくらいの規模と品揃え。
品質も良ければ、サービスもよく、従って値段も割高。
でもShops at Don Millsにある高級志向スーパーMcEwanよりは安く感じます。

トロントの食料品店では、生鮮食品の量り売り単価は1パウンド(1lbs=454g)あたり$で表示されていることが多いけれど、Whole foodsでは100gあたり$の表示がほとんど。
1パウンドあたりの単価感覚で詰め放題していると、お会計時に目が飛び出ることも。笑

<この日の収穫>
オーガニックアイシングシュガーとココアパウダー
 
どちらも味、品質に文句無し

チキンスープ(だし汁)
野菜具沢山スープを作るときの必需品
様々なメーカーのものを試しましたが、チキンの味が一番美味しく出ている気がします。塩分控えめも嬉しい!

オーガニック紫ジャガイモ
不思議な艶の紫のじゃがいもで・・・

 
加熱しても綺麗な濃紺〜紫色です。
男爵芋のようにホクホくで美味しい!


Organic Garage
Whole Foods Marketより至近距離にありながら、なぜか隠れ家的存在。
良心的なお値段からか、Oakvillianに支持を受けている自然系食料品店のひとつ。

 
579 Kerr Street
Oakville, Ontario
L6K 3E1
TEL: 905.849.1648 FAX: 905.849.6593
名前の通り、Organicの生鮮食品から自然系食品、サプリ、化粧品まで所狭しの陳列。
週末は混雑するので、平日昼間に訪れるのがおすすめ。

<この日の収穫>
抗生物質不使用ハム
 
クセのないお味で、匂いも至って普通

枝豆(オンタリオ産edamame、GMO free)
 
トロントで入手出来る冷凍枝豆は中国産がほとんどで、滅多に買わなかったけれど、オンタリオ産なら買ってみようという気になりました。
お味は・・・やはり日本の枝豆の方が美味しいです。
フレッシュな枝豆をこの農場から買い取りたいな。
調味料、固形スープなど
オーガニックのチキンブイヨンは旨味が足りない気もするけれど、これはMSG(化学調味料=旨み調味料)入りのブイヨンと比べてしまうからかも。
Simply Organicのガーリックパウダー、バニラオイルはオススメ!
マコーミック社のビーフブイヨンはMSG、着色料などを含まない固形スープです。

その2へ続く。。。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...