Sunday, June 30, 2013

ベビーカステラ機、買ってみました

以前から気になっていたケーキポップメーカーを買ってみました。
 baby Cakesという商品です。

ベビーカステラのような円球形のケーキが簡単に焼き上がります。
本来は焼き上がったものを、コーティングしてデコして仕上げるのですが、そのまま食べても美味しいです。

 
画像はbabycake社のサイトから拝借 

スターバックスやケーキ屋さんに行くとショーケースにカラフルで可愛いケーキポップが並んでいますが、ケーキポップメーカーがあれば、簡単に家で作ることができるのです。


早速つくれぽをば。

実際使った人にしか分からない、消費者レビュー(本音)満載

1. 初めてのときはメーカーに付いてきたレシピ本のレシピを参考に(お砂糖だけ少なめに)して生地を作ります
 
絞り袋に生地を入れて・・・

2. 絞り出します
 
絞りが多すぎると、焼き上がり型からはみ出して土星ケーキに、
絞りが少なすぎると、上面が綺麗に焼けません。
型よりやや小さなお山ができるくらい。

3. 焼き上がり、下面は綺麗な茶色になるのですが、上面は温度にムラがあるようです
 
全部の面を綺麗な焼き色にするには、たこ焼きの要領でくるくる回すしかない?
 
ケーキポップの場合、後でコーティングするので焼き色よりも、綺麗な形に気を配った方がいいのでしょうね。

4. クーラーラックなどに置くと、ラックの跡がつくので、お皿に置いて冷まします
子供達は一口でぱくっと食べられるお菓子が大好き。
トリュフ風にデコってみました。

消費者本音レビューとしては、

*一度に12個焼けるので簡単

*レシピ本のプレーン味は簡単で美味しい(お砂糖は少なめにした方がよい)

*全体的にデザインが安っぽい
商品の値段は少し高くなってもいいから以下の点を改良してほしい
 -ノンスティックのはずだけれど、油断するとくっつく
 -上蓋全開時の角度がやや小さい(倒れてきそうでちょっと怖い)
 -蓋の開閉ハンドル部分が熱くなる(ミトンがいるので面倒)
 -焼き上がりタイマーやサインがない(忘れてしまう)
 - on/offスイッチがない(コンセントを入れるとすぐ付く)

$20の商品だから仕方ないかしら?

もし、これらの短所を知っていたとしても、この商品を買ったか?
う〜ん、迷うところです。
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...